2021 0103 2342

 

  • あけましておめでとうございます わざわざ一年を振り返ったり目標を掲げたりするまでもなくこれまでもこれからも無為の日々を見送るだけです

 

  • 振り返りとは、終わってから行うから振り返りなのであって 12月31日に2020年を振り返ってしまったひとはやり直し!今すぐストーリーを投稿し直しなさい!

 

***

 

  • 1月2日、気が狂って数学と物理の参考書を買ったあと 国際通りのマクドナルドでホットキャラメルラテSサイズをちびちび飲んでいた

 

  • 隣に座ったおじいさんとおばあさん「私たちだけじゃ食べきれないからね、これ触ってないから大丈夫なはずさ、汚くないからね、いまあれでしょコロナとかあるからね、でも触ってないからね」ナゲットを3つくれた

 

  • 小学生の頃から外国産、特にアジアで加工された食品が苦手で、マックではポテトとスイーツ系しか食べられないから少し戸惑った でも私のためにわざわざマスタードとフォークを貰ってきてくれたから 今更断ることもできず…、意を決して食べた 「これは日本の🐓です!」と自分を騙しつつ食べた おいしかった 悔しくなった

 

  • しばらくして、おばあさんがカバンからローソンの<ふわふわホットケーキ>を取り出して「お正月だからね、お正月だから。これおいしいさ」と私に向かって差し出した おじいさんは遠慮がちな私を見て『遠慮せずにもらえばいいさ』と言う

 

  • ちなみにこの2人は夫婦ではない。ここのマクドナルドでよく会うから顔見知りになっただけらしい

 

  • 以下、おばあさん「」とおじいさん『』の会話

 

「私なんかは前歯がダメ、歯を粗末にして生きてきたからね 父親は84で亡くなったんだけど、あれも最期のほうは歯がなかったね」『酒タバコやってなかったかね』「自分で刻んで作ったやつ、長〜くしてからね、吸ってた、長持ちするやつをね、吸ってたさ」『だからよ』

 

「あれだね、この前見た時より顔色が良くなってつやつやしてて健康そうさ。奥さんは今でも料理つくるの?」『うん、たまによ、あーして今でも作ってくれる』「だからよ。つやつやしてるさ。歯もちゃんとあるしよ。栄養は大事だからね。私なんかは歯を粗末にして生きてきたからよ」

 

(私に向かって)「わたしら同級生なの。83歳」『見えねぇだろ、この人、若く見えるだろ』「私なんかは11月生まれよ」『そうね?俺なんかは5月』「あんたのほうが年寄りだねえ、半年くらいおじーだね」『(うなずく)』「私なんかは歯を粗末にしてきたからね、あんたは歯が綺麗さ」

 

  • 21時になったので「そろそろ帰ります、いろいろ(🍗🥞)ご馳走様でした」と席を立つと、「もう帰るね?まぁ若いのは早く家に帰らんとね、はい、おやすみね〜」だってさ

 

  • 明日歯医者に行ってきます🦷ただの偶然

 

***

 

  • バイト先にて→「沖縄の人たちは大晦日に沖縄そばを食べるんですか?」『う〜ん、どうだろう?逆に内地のひとたちは "黒い蕎麦" を食べるんでしょ?どんなして食べるの?あったかくするの?』

 

  • せっかく沖縄にいるので "黒い蕎麦" ではなく"沖縄そば" で年越し蕎麦をキメてきた 混む前に、と思い17時くらいに行ったら既に満席 ちいさい子どもの多いこと多いこと

 

  • 年越し蕎麦といえば(?)年末でバイトを辞めて ばいばいの挨拶をして ちょっぴりしんみりして さて帰ろうと思ったら「来月もシフト入れちゃったけど大丈夫かな?」と盛大なオチが待ち受けていた テーゲー(適当)だね 大丈夫じゃありません

 

  • 仲良くしてくださったオバーがミルクティーを買ってくれた。「寂しくなるさ〜。アチコーコー(あったかいもの)買ってあげようね」って

 

  • あったか〜い紅茶花伝のミルクティーはなんだか飲むことができずに未開封のまま一緒に年を越した いまでもそのままの状態で机の上にある

 

  • 「しばらく会えないから」「お誕生日だから」「クリスマスだから」「このあいだのお礼」などなど なにかしらの理由付きで人から何かを貰うのはつくづく苦手だなと思った プレゼントは贈るのも貰うのも全く得意じゃない 

 

***

 

  • ←2020年最終日も2021年初日→も不審者でした🥷🏻